Prince Rupert
CANADA

位 置: 54°19’N、130°18’W、  1910年3月に誕生した街です。現在人口は約16,700人、こじんまりとした小さな纏まった町で した。周囲は多くの島に囲まれ、Prince Rupertの街はKaien Islandに存在します。下の写真は石炭の貯炭場と、積荷桟橋ですが、ここはKaien Islandの南に存在し、Ridley Islandです。
 交通の拠点飛行場は、Kaien Islandの西 Digby Islandにあり、フェーリーボート、小型軽飛行機などで連絡されています。観光客も少ない静かな街でした。
Coal Terminalは、最大船型25万トンまで接岸できる近代的な桟橋。最大積荷能力9,000ton/Hour。上方に見える桟橋はGrain Terminal(穀物桟橋)です。ここからPrince Rupertの街まで12キロあります。

 

 

最新設備の石炭積荷Berth, Ridley Terminals.

 

周辺の島との交通は飛行機がタクシー代わり。
Seal cove Air base.

 

この街は三重県津市と姉妹都市だそうです。
Chatham Villageに日本漁船が展示されていました

 

公園には日本漁船「一丸」が保存されています。

 

Museumです。Prince Rupertの歴史展示物が沢山ありました。

 

Main Street. 遠くの山には積雪が見られる。

6月10日〜13日は“SEAFESTA”のお祭り

 
小さな街を上げてのフェスティバル。全ての交通を遮断しパレードが行われる。   各施設の出し物、人種別の出し物、学生、町のバンドグループなど趣向をこらえたパレードが行われる。
 
個人的にこのようなエンジン付き小型自動車などを運転して笑いを提供しているオジサンもいました。   Princessがお目見えしましたが、6月の当地はまだ寒いので肌をあまり露出していません。