Los Angeles,California

アムステルダムはオランダの首都。 殆どの首都機能はハーグにあり、アムステルダムは商業、観光が中心の街である。
アムステルダム国立美術館、ゴッホの美術館、アンネ・フランクの家、ハイネケンビール博物館、アムステルダム中央駅、飾り窓、王宮とダム広場、張り巡らされている運河、など等、見るべき場所が沢山あり観光には事欠かない。
ロッテルダムから約60km程離れており、短い停泊中に電車で出かけて市内見学は忙しかった。 張り巡らされている運河を観光船で回ると主要な場所が判り、その後市内見学するのがお勧めと思われる。
 
ダム広場と王宮   芝生が生えているヒッピーのバージ
ダム広場(de Dam)。アムステルダム中心地にある広場。
 建物は王宮(元は市役所だった)
  運河に停泊するバージ。 この舟を自宅として生活する
人が多く、ヒッピーの始まりだと云う。
マヘレの跳ね橋   手動で開閉ハンドルが見える
アムステル河に掛かる「マヘレの跳ね橋」。
舟が通過するときに人力で橋を開く。
  通過する舟は、通貨料を支払うのに釣竿に下げた木靴に料金を
入れる。 不定期に開閉する料金は決まっていないとのことだった
国立美術館の正面   国立美術館
Amsterdam国立美術館正面入口。
有名なレンブラントの「夜警」が展示されている。
  国立美術館の中から外を見る。
美術館内部は撮影禁止だった。
オランダBAR「Tokyo」   アンネ・フランクの銅像
日本人贔屓のオランダBar. 大きなおばさんが「増井山」
フアンで増井山の演歌をかけてくれた。
  アムステル川辺に「アンネ・フランク」の銅像がある。
アンネ・フランクの家はこの付近で見学ができる。


Rotterdam

Madurodam

Buck
Index