台 湾 旅 行

読み込み中!

<戻 る>

 台湾(正式には臺灣)はその面積は約3万6000kuで九州よりやや小さい。
 島の南北には中央山脈が続いており、これらの山脈は島の約半分の面積を占めている。
 北方は大都市台北、南には南国情緒豊かな高雄がある。  また、嘉義市の南郊に北回帰線(北緯23度26分22秒)が横切っており、回帰線以北は亜熱帯、以南は熱帯に属している。
台湾船員と乗船していたときには、毎日台湾料理を食していたが、中華料理とは一寸異なった家庭的料理だった。食材ではカラスミや米粉(ビーフン)、また料理では台南地方の担仔麺などが日本人には好評だった。

台湾で台湾料理を出す料理店は、本格的な店舗を構える高級料理店だけでなく、ナイトマーケットなどに出される屋台がポピュラーな存在として親しまれており、多くの味を楽しめるので台湾を訪れたら一度はトライしてみる場所だろう。これらの屋台を目当てに各国から観光客が訪れるほどである。 :